オーケー器材株式会社

Ecology Challenge


葉  

Ecology Challenge1

省エネルギー化を推進する製品づくり

オーケー器材では、地球温暖化防止に配慮し、空調システム機器から工事部材までさまざまな分野で省エネルギー化を推進する製品を開発・提案しています。室外機への水噴霧により高い省エネルギー効果を実現する「スカイエネカット」などはその一例です。

スカイエネカット
葉  

Ecology Challenge2

新冷媒対応の部材開発

オゾン層の破壊を防ぐために、次々に新冷媒に切り替えられる空調機器・システム。オーケー器材では、確かな空調技術とダイキン工業の純正品開発で培ってきたノウハウを基に、すみやかにこの動きに対応。環境保護に貢献しています。

空調機器・システム
葉  

Ecology Challenge3

省資源化

オーケー器材では、省エネルギーなど環境に配慮した製品開発とともに環境を汚染する物質や廃棄物を出さないよう努力しています。例えば製品では、ロングライフを実現するSUSや樹脂を採用。さらに梱包をコンパクト化、簡素化し廃棄物をできるだけ少なくする省梱包などにも取り組んでいます。

梱包をコンパクト化

オーケー器材 地球環境保全への取り組み方針

会社案内

  • Corporate Profile
  • かんたん あんしん
  • Ecollogy Challenge
  • マーケットイン
  • トータルラインアップ
  • 会社概要
  • ISO認証

ページの上部へ